• TOP
  •  | いいレザーの日とは

いいレザーの日とは

11月03日は、「いいレザーの日」です。

毎年11月03日は、「いいレザーの日」。レザーのよさを実感していただく日です。人が年を重ねるほど成長するのと同じように、レザーも使い込むほどに風合いが出てきます。やがて、その風合いが独特の味わいとなり、どこにもない一点ものになっていく。そんな時間が育む魅力に思いを馳せて、この日はあなたもレザーとのひとときをお楽しみください。

革婚式をご存知ですか。

革婚式とは、結婚3年目の記念日のことです。欧米では、結婚1年目から75年目まで、それぞれの年にちなんだ品を夫婦で贈り合う習慣があり、その品は柔らかいものから堅固なものへ、価値あるものへと変わっていきます。中でも3年目は革婚式と呼ばれ、革製品を贈り合います。そこには「ふたりの生活もマンネリになりがちな時期だから、革のように粘り強く夫婦の絆を深めていきましょう」という思いが込められています。革婚式を迎えたら、上質な日本の革製品を夫婦で贈り合ってみてはいかがでしょうか。
  • 個人情報の取り扱いについて
  • お問い合わせ
  • ページトップ